演劇ユニット キョウシュウ

仙台をとりあえず拠点に、ぶらり…ぶらぶら気の向くままに活動中

 演劇ユニット キョウシユウ 第2.5回公演(3回)

(みちるcafe´+演劇ユニット キョウシユウ 合同企画)

    「Cross Love」

目が覚めると、知らない部屋に知っている人がいた。
帰りたいと言っても聞く耳を持たず、口を開けば詭弁ばかり。
彼はなぜ閉じ込めるのか、彼女は果たして出られるのか?

       ※本公演は終了いたしました。

3月14日(土)15日(日)

(開場:クオータースタジオ)

:藤川 みちる(みちるcafe´≪以下割愛≫) 演出:井伏 銀太郎


舞台監督・大道具

鈴木 匡兵 

 

キャスト

 

す~へ~

 

藤川 みちる

 

スタッフ 

制作/植西 舞

大道具・小道具/鈴木 匡兵

小道具/す~へ~

 

音響・照明プランニング/鈴木 匡兵

音響・照明指導/鈴木 匡兵

選曲/藤川 みちる

音響オペレーター/坂本 望

照明オペレーター/町田 悠

 

  演劇ユニットキョウシユウ 第二回公演‼

     「ひよこの眼」

※本公演は終了いたしました。



説明

「その男子生徒の目を見たとき、私は・・・。」
転校生が来た。転校生の名前は相沢幹生、クラスメイトの上本亜紀は、彼に初めて出会ったはずなのに、何故か彼の目に懐かしさを感じる。やがて亜紀は幹生に惹かれてゆき二人の関係は段々と密なものになる。

高校生活終盤を幸せに歩む二人。
しかし、突然のように思い出した記憶は悪夢となりやがて現実に・・・。

   キョウシュウメンバー 出演公演情報

         国連防災世界会議 

  ふりかえる、はなす、すすめるプロジェクト

プログラム名E「いまとこれからについて考える」          リーディング&トーク

book cafe火星の庭

仙台市役所ギャラリーホール

にて、

「宇宙人が攻めてくる話」

鈴木匡兵

※本公演は終了いたしました。

   white-あの日、白い雪が舞った-

猪股修平 ⇒ 「はじめくん」

鈴木匡兵 ⇒ 舞台監督

11月15日

(1,14時〜 2,18時〜)

仙台市市民活動サポートセンター 市民活動シアターにて

《先着250名御招待》

 

↓↓ネット予約↓↓

《 http://ws.formzu.net/fgen/S39003109/ 》

 

※本公演は終了いたしました。

        「青木さん家の奥さん」

(アクターズ仙台)

 

鈴木匡兵  新人役「鈴木」 (主演)

猪股修平   先輩役「す~へ~」

 

五橋「クオータースタジオ」にて、

8月23日・24日(計6回公演)

 

↓↓↓詳細情報URL↓↓↓

【 http://www.ginsbar.com/activity.html 】

《青木さんちの奥さんポスター》
《青木さんちの奥さんポスター》

※本公演は終了いたしました。

         第1弾公演決定!!

      「駆け込み訴え」/作:太宰治

8月9日・10日

クオータースタジオにて

 

出演

猪股 修平

 

演出・舞台監督

鈴木 匡兵

※本公演は終了いたしました。

《日時》

8月9日

第一公演 19時〜20時

 

8月10日

第二公演 15時〜16時 

第三公演 18時〜19時

(※上演時間約45分)


 

人生は舞台だ。

誰もが役者だ。

おのおのが

自分の役を演じきるのだ。

=ウィリアム・シェイクスピア=